感動のケラマブルー阿嘉島

ケラマブルー体験ができるダイビングショップ

マリンショップ風スタイルのメンバー

マリンショップ 風(ふう)スタイル

無人島に向かうボート

カイザーマリンクラブ

青の洞窟で体験するダイバー

あいる・ぷまんどぅ

ファミリー

ダイビングハウスオルオル

体験ダイビングで仲良くなったグループ

ダイビングショップ マヒナ

ケラマブルー体験ダイビングブログ

島を眺める女性

座間味島満喫&ブツブツサンゴ

阿嘉島とケラマブルー

ふらり阿嘉島で

シーサー

那覇観光の翌日はケラマブルー!

座間味島とケラマブルー

アダン下でホエールウォッチング

慶良間島

【あやぴのブログ】水底まで見える!渡嘉敷島

赤島の真謝ビーチ

Let’s go!! Diving−阿嘉島−

遠くに見える阿真ビーチ

座間味島の阿真ビーチ沖で♪

阿嘉島のケラマジカ

阿嘉島の長閑な北浜ビーチ前で

ダイバーのケラマダイビングブログ

カスミチョウチョウウオの群れ

【しおみブログ】イルカと並走!座間味島で出会うファッショニスタ達

ケラマの海

【あやぴのブログ】ケラマでマンタダイビング!

阿嘉島に向かうボート

【あやぴのブログ】阿嘉島の動物たちとランデブー

ケラマ島のサンドトライアングル

【あやぴのブログ】ウミガメに逢えるサンドトライアングル!

渡嘉敷島の野崎ポイント

【あやぴのブログ】渡嘉敷島野崎のサンゴでアオウミガメと♪

ボートから見える座間味島

【あやぴのブログ】座間味島に一人旅ダイビング!

慶良間ブルーとカラフルな魚

初心者でも満喫できる渡嘉敷島のケラマブルー!

ニシバマポイントで会える生物

阿嘉島周辺のダイビングポイント

アダン下

流れの少ないダイビングポイントのひとつで初級者にもおすすめのポイントです。

阿嘉島と座間味島の間にある、小さな無人島安慶名敷島近くにあります。阿嘉島からボートですぐに行くことができる内海で、水深2メートルくらいからの浅い場所でも潜れるので、体験ダイビングで行くことも多いのではないでしょうか。

ウォーミングアップで行くショップも多いでしょうし、体験で2本目に行くことも多そうです。
海が比較的荒れているときにも穏やかなので、冬場でもダイビングを楽しむことが出来ます。
また、浅瀬にも魚が多く、初めて行く人も楽しめること間違いなしといえそうです。

ボートエントリーですが近場なので、長く船に揺られるということもなく、船酔いが心配な人にも行きやすいおすすめのポイントです。

浅瀬のサンゴ礁や岩礁に魚が多いので、ゆっくりと見て回るのも楽しい場所で、筆者がハナヒゲウツボを初めて見たのもここでした。身体が青く、背中の部分が黄色いとてもきれいな種類のウツボです。
鼻の部分にひらひらした朝顔の花が咲いたような形の黄色い触覚のようなものが出ていて、すっとんきょうな顔をしています。

一緒に幼魚を見られることもありますが、そちらは同じ種類の生き物とは思えないくらい真っ黒で、それはそれで可愛らしかったです。

浅瀬のサンゴの根の辺りにはスズメダイやキンギョハナダイなどの魚がとにかく沢山群れています。

キンメモドキが群れていることで知られている根もあり、迫力のあるダイビングが楽しめます。なんといっても量がすごいです。浅瀬でこんなに沢山の魚に会えるポイントは沖縄の海のなかでもかなり珍しいといえるでしょう。

また、浅瀬のサンゴ礁がとてもきれいなポイントでもあります。サンゴと真っ青で透明な水、せわしなく行き交う魚が見られ、まさにケラマの海!という感じです。

座間味島とケラマブルー

アダン下でホエールウォッチング

アダン下ポイントに向かうボート

アダン下でフィッシュウォッチング

ウフタマ

阿嘉島の東、座間味島の南に安室島という無人島があり、その東にあるポイントです。阿嘉港、座間味港のちょうど中間地点に位置します。無人島の近くということもあって底の砂まではっきりと見えます。これぞケラマブルーといった透明度を誇ります。

阿嘉島とケラマブルー

ふらり阿嘉島で

嘉比島

慶良間諸島のなかでは知名度が高くない島ですが、おすすめのダイビングポイントがたくさんあります。体験ダイビングでも楽しめる浅瀬に魚がたくさん泳いでいるので、天気が良くて海が穏やかな日を狙ってぜひ一度トライしてみてください。

慶良間諸島に向かうボート

嘉比島の海底砂漠で幻想空間ダイビング

ニシバマ

ニシバマビーチの近くにあるダイビングスポットで、水深5メートル程度なのでビーチ体験ダイブにぴったり。砂地の上にサンゴがあるので手軽にお魚が見られるおすすめポイントです。

ニシバマポイントで会える生物

ヤカラ

テーブルサンゴをはじめ、さまざまな種類の植物たちが元気な阿嘉島を象徴するポイント。おなじみのウミガメ・ナンヨウハギなどのお魚たちも活発に活動しているおすすめスポットです。

阿嘉島に向かうボート

【あやぴのブログ】阿嘉島の動物たちとランデブー